種類によって特色が違う

看護師

ハイクオリティーな製品を

どのボトックスを使っているかは各美容整形外科で異なりますが、色々な種類があるため、エラボトックス注射を受ける時は、注入薬にも注目しておきましょう。特に人気が高く、多くの美容整形クリニックで使われているのが、アラガン社のボトックスです。元々商品名であるボトックスを一般名にまで押し上げた元祖とも呼べる存在で、美容治療での利用を厚生労働大臣が公的に認めた数少ない製品となっています。本国のアメリカをはじめ、日本を含む数多くの国で使用されており、症例が豊富で安全性も高く評価されているのが特徴です。熱の影響で品質に影響が出やすいため、出荷から各クリニックでの保管まで、徹底した温度管理の下で取り扱われます。値段は高いですが、信頼性に優れることから、エラボトックス注射でも推奨されることが多い人気のボトックスです。一方、ドイツ製のボトックスには常温でも保存できる種類があり、欧州やアメリカ、それに韓国などで公的な認可を得ているなど、安全性に秀でたボトックスがあります。長期使用に耐えられる品質ですので、アラガン社の製品と並び、定期的な連続治療にも選ばれているボトックスです。コンプレックスを解消する場合、エラボトックス注射の注入量を多めに注文したくなるかもしれません。ですが、咬筋が人より発達しているなど、医師が判断した場合を除き、最初は適量を注入することがおすすめです。エラボトックス注射は繰り返しの施術で小顔をより長く保てるため、一度に大量注入するよりも、追加治療に軸足を置いた方が良いでしょう。そして、複数回に渡って治療を行う際は、政府機関の承認を得たボトックスをお選びください。安全性に優れるというメリットもありますが、承認製品は作用機序が安定していますから、毎回同じような効果が望めます。一見、当たり前のようですが、激安のボトックスでは品質の安定性に欠けるため、前回は効いたけど今回は効かない、といったことがまれにあるのです。また品質の高いボトックスは抗体ができにくく、その点でも繰り返し治療に向いています。抗体ができてしまうとボトックスの働きが以前より弱くなりますから、追加治療ではハイクオリティーなボトックスを利用しましょう。

Copyright© 2018 安心安全なボトックス注射で理想の自分になる【効果は様々】 All Rights Reserved.